パンツの修理

生徒さんたちの作品、色々仕上がっているのに、私がバタバタしてお写真を撮り忘れてばかりですみません!ちょっとは落ち着け〜私。

で、今日は前々から(笑)頼まれていたパンツの修理。夫のです。

ホントは、新しいの作ってくれ〜と頼まれてんですけどね、面倒‥いやもとい、色々と忙しいので、まずは直してみよう!

ゴムベルト付近がボロボロになってる!(上のパーツ)

どんだけこすれたら、こうなるんだよ!お腹が出すぎなのではっ?と、突っ込み所満載なんですが、まずは切り離します。

シームポケットの上部も一緒にカットして〜

新しいベルトを縫い付け。

同じ生地が残っていたけど、色が全然違ってる!

まぁ、これだけたくさん着てくれたってことで、作った甲斐がありますね。まだ着てもらうけど(笑)

だってこのパンツ、模様合わせが大変だったんだもの〜。

もう一本も直さないといかんなぁ〜、なんかテンション上がらない(笑)が頑張って👍やります。

2019年7月12日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

バービスタイルのワンピース

私の作品です。

最近コンシールファスナー付き、総裏仕立てに凝ってます(笑)

去年購入した綿ボイル?薄めのリップル?の生地。

裏地は綺麗な藤色の夏用裏地が付いています。

ワンピースにしたいけど、薄いから裏地が必須だし、そうなると手纏りが面倒だしたなぁ〜と棚で眠っていた生地。

ミシンで縫う手順を覚えたので、嬉しくなって作りました。

テキストはバービ人形のお洋服からイメージして‥と書いてありました。

うーむ、50過ぎのバービーか‥

とは思いましたが、以前生徒さんが実際作られたのを見て、とても素敵だったので決行(笑)

丈を長めにし、胸の開きを3.5センチ上げました。なぜなら、胸が寂しいから〜。

ウエスト位置は珍しく変えていません。

あとは裾の始末をしたら完成です。

先日作ったリバティのワンピースもまだ着れていない!(着用予定日が寒すぎて断念)

お食事会とか!映画とか、劇場とかー、そういう予定を組まねば〜。

何しろ着てないみたいに軽い生地です。
2019年6月24日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

ノースリーブワンピース リバティで

練習を重ねて、ようやくノースリーブワンピース、完成しました。(私が自分用に縫いました〜)

コンシールファスナー開き、総裏付き(サップを使用)

作成にあたっては下記のブログを参考にしました。

裏地付きのコンシールファスナー開き

https://ameblo.jp/cross1231/entry-12454515474.html

ワンピースのデザイン

https://ameblo.jp/sakusuke6810/entry-12454560296.html

どんでん仕立てで作ったのですが、その方法については上記のブログを書いておられるお二人が「サクサク ソーイング」というお名前で作り方の動画を販売されています。(プルミエドレス・・・だったかな・・)それを参考にして縫製しました。私にとっては画期的!!な方法で、興奮してしまいました!

オリジナルデザインはかなりハイウエストだったので、ウエストラインを下げました。ボディが着ると下げすぎ??かもしれませんが、哀しいかな、自分が着るとちょうど良いです、とほほほー。

私は背がデッカイ!(背だけ?ではないんだよね)ので、ハイウエストでスカート長いと、とんでもなくデカイ電柱みたいになるわけです。

しかし、今回は長めのワンピースが欲しかった!し、リバティも目一杯使いたかったので、ウエスト位置だけ下げました。

ボディに着せていると

「誰が着るの」夫

「もっと痩せた人が着る服よね」母

などと外野はうるさい!ですが、着ますよ、私は着る!

「麦わら帽子で、高原って感じ!」と生徒さんからお褒めの言葉を頂いたので、麦わらかぶって、友達んちに行きます〜。あ、コンサートにも行くぞぉ。

えりぐりの形が可愛いんですよ〜
袖はちょっぴりある感じ
2019年5月31日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

小さなブラウス

自分の原型を使って小さなノースリーブブラウスを作りました。

生地は少ししか残ってなかったから、ギリギリ入る形にしました。足りない分は切り替え布で足してます(笑)

この作品を作ったのは、ワンピースを作るための練習用なんです。

次に作りたいワンピースは、

袖なし、コンシールファスナー開き、総うら付き

にしたいんです。でも、今までその場合には最後ファスナーに裏地は手でまつりつけていたんです。

次もそうするつもりだったんですが、ある方のブログを見たら、このテキストに掲載されてますよ〜と紹介があって、たまたまそのテキストを持っていたので、まずは小さなブラウスで試してみました。これも、袖なし、コンシールファスナー開き、総うら付きなんです。

どうにかこうにか収まったので、次はワンピースに挑戦しまーす。

二着作りたいんだけどなぁ、まずは安い生地から、やってみよう!(何回練習したら本番いくんだ〜)

誰が着るのか?ってくらいラブリーな雰囲気の仕上がりです!
2019年5月22日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

リボンスカート

先日型紙を探していたら、スワニー リボンスカートとだけ書いた四角いパターンが出てきました。

不思議な形で、いつもなら作り方などのコピーを一緒に入れておくのにそれも無し‥

多分図書館で借りた本を写して、そのまましまい込んだ後忘れていたんだな〜、本は何て題名かなぁ〜などと考えながらネット検索。

我ながらズボラ過ぎる!

図書館で再度借りてきて、ようやく形が分かりました。縫う部分が少ないので、アッという間に完成!

しかし‥

私の体型が悪いのか?モデルさんが美しすぎるのか?

スカートの模様の関係で少し幅を広げたのが良くないのか?

何か、テキストの雰囲気とは随分違う仕上がり(笑)でした〜。もっと柔らかな生地で作った方がギャザーが細かく入って良かったかもなぁ。

ま、やってみないとわからん!事も多いので、これも勉強です。

白いTシャツを合わせて着たいです。

私が着ると、もっと膨らむのよね、身体のせいなのね
2019年4月16日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

サコッシュ

サコッシュ?ポーチバッグ?が出来上がりました。

久しぶりに私がバッグを作りました〜。

肩紐の長さもちょうど良さそう!

材料は全部在庫から作りました。なので、大きさは残布から逆算。

GWに会うお友達へのプレゼント🎁

2人だから、2つが取れる大きさにしたら、表布がホントにギリギリしかなくて(笑)失敗は許されない!

生地は在庫から探しましたが、持ち手は購入。

皮で細いのを探しました。

ま、もし持ち手が気に入らなかったら、ご自分で好きなのに変えることも可能な構造です。‥本体が気に入らなかった場合は、持ち手だけでも使えるし(笑)

お財布とスマホだけ入れて、ランチに行く時とか便利そう!と思ってこのサイズにしました。

あ〜懐かしいなぁ〜サラメシタイム‥

もうランチも家メシになって早15年‥

たまにはお外ランチもしたいなぁ〜!

とか考えながら作りました。喜んでもらえるかな。

生徒の皆さんも小さな残り生地でできますよ。

型紙はクミラボオリジナル(笑)なので写せまーす。

お声掛け下さい!

2019年4月14日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

ハーネス 春っぽく

アンのお散歩にはハーネスをしています。

首に負担がかかると咳が出やすいので、あたりの柔らかいものを使っています。

いつも同じものを使っているので、少し春らしいものを作りました。

これに既存のハーネスを通してつかいます。

せっかく仕上がったのに、着用したら、少し大きい!

この後ほどいて、小さくしました〜。

黄色のボタンが可愛い💕
2019年4月2日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

刺繍

何年かぶりに、刺繍してます。

時々ブームがやって来る(笑)のですが、毎回キチンと習いに行けず、下手なまま‥

今回も習いには行けないんですが、ゆっくり丁寧に刺してみよう!と思ってます。

最近の刺繍のテキスト、ホントに美しいし、親切〜。

刺し順や方向なども書いてあるから、悩みが少ないですよね。

ま、だからといってテキスト通りには仕上がらないんだけど!

少ない空き時間で作業できるのが気に入ってます。

木枠に入れるとそれなりに‥
お手本より太いフラミンゴに〜
2019年3月24日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

春色ブラウス リバティで

春!というプリントでブラウス作りました。

大切な人へのプレゼント🎁

お誕生日に合わせて贈って、早速着用の写真も頂きました。

予想通りに、彼女の雰囲気にぴったり!で、喜んでもらえたようでホッとしました。

自分用の洋服を作るのとはまた違う喜びがありますね。

花粉もたくさん飛び始め、春です。

ぜひ、ワンピースやブラウスなど春のお洋服を作りにいらして下さい〜。

春色の汽車に乗って〜♪と歌いながらミシンしました!
2019年3月3日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi

コート 完成してます

黒い自分用コート、途中経過だけ掲載していましたが、完成写真を掲載してませんでしたね。

生徒さんに、完成しましたか?と聞かれて、あ、忘れてた、出来てるよ〜とお話ししてました。

生地が多分ビーバー?という生地みたいで、アイロンがピシッとかけられないので、様々苦労しました。

また、作業途中にボディに着せたり、自分で着たりしているうちに、裏地がほつれ!てまつる寸法が足りなくなったり!泣まぁ色々ありました。

仕上がっての感想は、もうしばらく毛足の長い生地はいいかなぁ(笑)

でも着ると軽くて暖かいコートが出来て、とても嬉しいです!

ボディに着せて写真を撮るて肩の仕上げが悲しいんですが、これは、裄棉を付けなかったせい‥も、(も!です。もちろん縫製技術も!あります。)あります。

付ければ良かった‥

様々反省点ありますが、とりあえず出来上がったので、良し👌とします。

八分袖が可愛い❤️です。

2019年2月22日 | カテゴリー : 作品 | 投稿者 : Kumi